防火扉の交換修理を行いました

今回は大阪ミナミの娯楽施設の防火扉を交換修理しました。

001

スライドタイプの防火扉の修理交換を行いました。
我々は現場でよく「引き戸」と表現したりします。
病院や特養などでよく見かけますね。
経年劣化等でスピード調整が困難になったり、閉まらなくなったりします。

 

002

上部に駆動部分があります。
パカっと開いてみたら珍しいバネです。

 

003

こちらが防災信号で動くレリーズ部分
特に故障しているわけではなかったのですが、更新対象になっていました。
取り替えます

 

004

取替後
感知器連動のスモークローザーです。
防災信号の結線も行います。

 

005

ワイヤータイプの引きバネも取替えます

 

006

レール部分も整備、オイルアップ
動きがスムーズになりました

 

007

…連動試験の写真を取り忘れていたようです
もちろん、取替え後の動きは滑らかでキレイでした。
エレベーター前のちょっと珍しいスライドドア修理でした。

パーマリンク