防火扉を改造せよ

今回は防火扉の仕様を変更した工事です。
殆どの防火扉はパタパタ開くスイング式ですが、
建屋の事情によりスライド式にするという珍しい工事です。

 

まずは古い扉を外していきます。

ちなみにタイトルに改造と書きましたが、違法改造ではありません。

 

扉と枠も外に運び出していきます。

 

邪魔なものはどんどん削ってます。

 

採寸して新しい扉の設計をします。

 

そして出来たのがこちら。

 

古い扉用レリーズも取り替えます。

 

新規の枠を取り付けていきます。

 

バチバチっと溶接。
上部にレールを作ります。

 

扉の吊り込みの様子です。
今回は全体的に力仕事です。

 

工事完了です。
色は新しいテナントさんの内装工事の時に塗るのだそうです。

防火扉の修理、設計、保全の見積承ります。
お問い合わせはコチラ

パーマリンク